【ベルク】198円の「ぶっかけうどん(大)」は安いのか?高いのか?


【スポンサーリンク】



スーパーマーケット「ベルク」でお昼ご飯を買いました。


税抜198円の「ぶっかけうどん(大)」です。

その時は「安いなあ」と思って購入したのですが、よく考えてみるとそうでもないような気がします。

ベルクのぶっかけうどん(大)



コンビニやスーパーのうどんやそばは、時間がない時や忙しい時など、お昼ご飯をチャチャッと済ませたい時に便利です。

それが、200円ほどで購入できるのは非常にありがたいこと。


しかも、ベルクのぶっかけうどんは、クオリティが高いので文句のつけようがありません!

讃岐うどんは、しっかりとしたコシがあり、のどごしもツルッとしていて美味しかったです。

味は、ヤマキのめんつゆ(ストレート)の力によるところが大きい。


2パック入れたら、最後のほうはシャバシャバでしょっぱかった…。

カロリーは1包装あたり388kcal

値段にも、クオリティにも満足しているのですが、腑に落ちないことがあります。

外食が安いと改めて思う


ある日の夕方、小腹を満たすために「はなまるうどん」に行きました。その時、かけ(小)とおろししょうゆ(小)のあまりの安さにビックリしたのです。

はなまるうどんの

  • かけ(小):130円
  • おろししょうゆ(小):200円

  • サービス価格のメニューなのですが、安すぎると思いませんか?

    量的には、ベルクのぶっかけうどん(大)とはなまるうどんのかけ(小)の差はそれほどないでしょう。

    また、丸亀製麺の主要メニューの並も300円あれば食べられちゃいます。

    そう考えてしまうと、コンビニやスーパーのうどんが割高に感じてなりません…。

    出来たてアツアツのはなまるうどんのかけうどんのほうが圧倒的に美味しかったです。

    それが税込130円なのですから、外食の安さに改めて驚きました。

    安くて美味しいものがたくさんあると考えれば、とても良いことなんですけどね…。

    【関連記事】【ベルクス】お弁当「鶏天丼温玉のせ」を食べたら美味しかった。

    最後に


    ベルクのぶっかけうどんは安くて美味しいです。

    しかし、はなまるうどんや丸亀製麺の値段が安いので、それらと比較してしまうとちょっと高いような気がしてしまいます。

    とりあえず、久しぶりに食べたはなまるうどんのかけが美味しかったのは間違いありません。あれが税込130円とは驚きです。


    【スポンサーリンク】





    コメントを残す

    このページの先頭へ