【ロヂャース】189円の「海老フライ弁当」を食べた感想。


【スポンサーリンク】



またもや、埼玉県内では知名度抜群のディスカウントストア「ロヂャース」名物の189円弁当を食べました。


189円の「海老フライ弁当」です。

海老フライ弁当は、ロヂャースで1番人気とのこと。

とにかく安いですが、味のほうは果たしてどうでしょうか?

ロヂャースの「海老フライ弁当」



ロヂャースのお弁当は、ご飯もたっぷり入って、おかずも充実して189円!

  • 白米
  • 海老フライ 2本
  • コロッケ 1個
  • 千切りキャベツ
  • きんぴらごぼう
  • 漬け物


  • まず、メインの海老フライは衣のサクッと感がゼロ。海老のプリッとした食感もありませんでした…。

    余談ですが、海老フライはソースではなくてタルタルソースで食べたい派です。

    コロッケも衣がしなしなで、たねもゆるい独特な仕上がり。

    白米がなかなか進みません…。きんぴらごぼうや漬け物を挟みながら完食しました。

    ロヂャースの海老フライ弁当は自分の好みの味つけではなかったです。ただし、ボリュームには満足しています。

    189円という試みはとても素晴らしいと思います。

    【関連記事】【ロヂャース】お弁当の「カツ丼」がアンダー300円でお買い得。

    最後に


    ロヂャースの189円弁当は、1番人気の海老フライ弁当よりも「チキンカツ弁当」や「野菜炒め弁当」のほうが美味しいと思います。

    いろいろ食べ比べてみて、自分の好みの弁当を探すのも面白いかもしれません。

    【スポンサーリンク】






    コメントを残す

    このページの先頭へ