【缶コーヒー・レビュー】美山名水の「カフェオレ」を飲んでみた感想。炭焼珈琲と違ってまずい?


【スポンサーリンク】



美山名水の「炭焼珈琲」が激安で美味しいというレビューを少し前にポストしました。

【コーヒー・レビュー】美山名水「炭焼珈琲」は激安なのに美味しい。ちょい足しでさらに味わい深くなる。

美山名水のカフェオレ【缶コーヒーを飲んだ感想】

同メーカーの「カフェオレ」も自宅にストックがあったので飲んでみた感想を改めて書きます。

カフェオレを飲んでみた感想

炭焼珈琲はコーヒーなのですが、カフェオレはコーヒー飲料に分類されています。純粋で仕上げているという点は変わりません。

美山名水のカフェオレは、やさしい味わいとマイルドなコクをウリにしています。

一口飲んでみると、炭焼珈琲と同様に水っぽいなあと思います。甘さはしっかりあるんですけど、苦みやコーヒーの香りはほとんどありません

カフェオレなのですが、牛乳が入っていません。それがマイルド感の物足りなさやコクの弱さにつながっているのでしょう。

なんか全体的に薄いという感想です。スッキリしているので喉が渇いているときにガブガブ飲めます。カフェオレに濃厚なミルク感を求めている人の口には合わないと思います。

特段「まずい」缶コーヒーというわけではありません。ただ、同メーカーの炭焼珈琲と比べると美味しくないのは確かです。

美山名水の缶コーヒーを買うのであれば、カフェオレではなく炭焼珈琲をおすすめします。

30円という激安プライスで購入できる美山名水の缶コーヒーにケチをつける気はありません。そんなことをしたら、バチが当たってしまいます。物価が上昇している中、価格に変動がほとんどないのは本当にありがたいことだと思います。

激安缶コーヒーの飲み比べは、まだまだ終わりません。

■商品名:「美山名水 カフェオレ」
■種別:コーヒー飲料
■内容量:190g
■原材料名:砂糖、コーヒー、全脂粉乳、脱脂粉乳、デキストリン、香料、乳化剤

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ