【缶コーヒー・レビュー】UCC「ブレンドコーヒー カフェ・オ・レ カロリーオフ」を飲んでみた感想。


【スポンサーリンク】



なんとなく始めた缶コーヒーのレビューなのですが、個人的には意外とはまっています。

その中でも写真はけっこう真面目に撮っています。「ちょっと面白くて、ちょっといい感じのロケーション」がテーマです。

缶コーヒーって改めて見てみると、本当にたくさんの種類があるんですよ。コンビニに行けば新商品がありますし、地方へ行けばローカルなものがあります。

私は、まだ始めたばかりなので王道のものやチープなものから始めてみました。飲み比べてみると、それぞれ個性があるものですね。

チープな缶コーヒーにも美味しいものがあったりと発見も多いです。

【缶コーヒー・レビュー】美山名水「炭焼珈琲」は激安なのに美味しい。ちょい足しでさらに味わい深くなる。

UCCのブレンドコーヒーシリーズもなかなか有名なので飲んでみることにしました。

UCCのブレンドコーヒー カフェ・オ・レ カロリーオフ【缶コーヒーを飲んだ感想】

今回は、私が好きなカフェオレです。

カフェ・オ・レ カロリーオフを飲んでみた感想

カロリーオフの缶コーヒーって苦手なんですよね。正直、微糖やカロリーオフはあまり飲みません。

というより、人口甘味料が嫌いです。カフェ・オ・レ カロリーオフにもアセスルファムK(アセスルファムカリウム)という人口甘味料が含まれています。

だから、ちょっと味が変なんですよ。全体的に味は薄いけど、ほんのりとした甘さだけが残ります。カフェオレですが、ミルク感やコクはありません。

はっきり言って、この缶コーヒーは嫌いです。UCCということで少しハードルが上がっているのかもしれません。

やっぱりカフェオレには、ミルク感と多少の甘さが欲しいですね。

値段は税込54円です。ネットでもスーパーでも同じような価格で購入できます。



私は、この缶コーヒーをあまりおすすめしません。

■商品名:「UCC ブレンドコーヒー カフェ・オ・レ カロリーオフ
■種別:コーヒー飲料
■価格:オープン価格
■内容量:185g
■原材料名:牛乳、コーヒー、砂糖、脱脂粉乳、全粉乳、デキストリン、乳化剤、甘味料(アセスルファムK)
■100gあたりのカロリー:17kcal

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ