コンビニの冷凍つけ麺はあつもりがおすすめの食べ方なの?


【スポンサーリンク】



この間、セブンイレブンの冷凍食品「濃厚な豚骨魚介つけだれ具付きつけ麺」を久しぶりに食べたのですが、やっぱりおいしいと改めて思いました。

セブンイレブンの冷凍食品「具付きつけ麺」④

だけど、どうも気になることがありまして…。いつも一般的な「ひやもり」で食べているんですけど、なんだかしっくりきません。

ひやもりとは、茹でた麺を冷水でしめ、水を切って盛ること。小麦の風味や味が引き立つ食べ方です。しっかりしまっている麺の食感がつけ麺の魅力のひとつですよね?

セブンイレブンの冷凍食品「具付きつけ麺」③

しかし、コンビニの冷凍つけ麺は冷水でしめても、イマイチちゃんとしまりません!どうしても麺に緩さを感じるのです。欲をいえば、もう少しコシが欲しい!

それなら、いっそのこと「あつもり」で食べたほうがおいしいのではないか?と思ったので試してみました。

つけ麺のあつもりとは?


あつもりとは、茹でた麺を冷水でしめた後に、もう一度熱湯で温めて盛ること。最後まで麺とつけ汁をアツアツの状態で食べられるというメリットがあります。

ひやもりと比べると、若干麺の仕上がりが緩くなります。また、小麦の風味が弱くなる点をあつもりが嫌いな理由をとして挙げる人が多いです。

僕は、特にひやもりとあつもりのどちらが好きということはありません。お店や気分によって変えることが多いです。

コンビニの冷凍つけ麺はあつもり派


コンビニの冷凍つけ麺はあつもりがおすすめ①

ファミマの冷凍つけ麺をあつもりで食べてみました。ひやもりで食べてもおいしいことは十分に知っています。

が、過去の記事ではしめが足りなかったと書いてあります。だけど、今ならその理由がわかります。いくら冷水でしめてキュッと麺がしまらないということを僕は知っている。

だから、今回はあつもりで頂きます。電子レンジで温めた麺のヌメリを流水でしっかりとってから、熱湯で再度アツアツにしてから盛りつけます。

コンビニの冷凍つけ麺はあつもりがおすすめ④

こんな感じです。ひやもりでもあつもりでも見た目に違いはありません!

コンビニの冷凍つけ麺はあつもりがおすすめ②

ファミマのつけ麺は、具ないため自分でチャーシューと海苔を盛りつけて完成。

いざ実食!完全にコンビニの冷凍つけ麺はあつもり派です。麺の緩さがまったく気になりません。最後までつけ汁もアツアツです。

特に、冬場はつけ汁が冷めるのが早いのであつもりがおすすめですね。

終わりに


今のところ、「コンビニの冷凍つけ麺の麺は、水でしめてみ大したしまらないので、いっそのことあつもりで食べたほうがおいしい」というのが僕の見解です。

もしかしたら、コンビニの冷凍つけ麺は、つけ汁をどんぶりに入れて、電子レンジで温めた麺をそのまま入れて、ラーメンみたいに食べるのがベストかもしれないですね。

今後も実験が続く可能性は高いです。

■コンビニ:ファミリーマート
■商品名:極太つけ麺
■価格:177円(税込)
■内容量:346g
■カロリー:634kcal

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ