染めQで古い靴の色を塗り替えたら新品みたいに生まれ変わった。


【スポンサーリンク】



先日、中古で購入したポロ・ラルフローレン(Polo Ralph Lauren)のバッグを染めQエアゾールで染め直してみました。

染めQエアゾール(ブラック)
染めQで色を変えた本革のバッグ
チェック柄が真っ黒に!

全体にサーッとスプレーするだけで簡単に色を変えることができます。

その後、一週間ほど使用していますが、色落ちなどはありません!ファスナー部分の塗装がとれて、もとの金色に戻ったくらい。

ファスナーの周りの布の部分をきれいに染めたかったがために、ファスナーの部分はあえて保護しませんでした。だから全然問題なし!

で、染めQが半分ほど残っていたので、スニーカーの色も変えてみることに!

合皮やソールなどのゴムは、果たしてきれいに染まるのでしょうか?

いざ実験です!

【参考記事】染めQでバッチリ!自宅で簡単に本革のバッグの色を変える方法。

染めQで靴を染めてみた!


アディダス(adidas)のスニーカー「センテニアル ロー(CENTENNIAL LOW)
こちらは、アディダス(adidas)の「センテニアル ロー(CENTENNIAL LOW)」です。白と黒の定番のカラーリング。

塗装作業中にスプレーがかかって履きづらくなって以来、しばらく倉庫で眠っていましたもの。

履きやすいスニーカーなので是非とも復活させたい!

というわけで、バッグと同様に染めQで真っ黒にすることにしました。

作業工程は、クリーナーで汚れを拭き取り、新聞紙を詰めてから大胆にスプレーするだけ。

染めQで靴の色を替える工程①
シュータンとソールの部分が染まりにくかったので苦労しました。でも、合皮もゴムも問題なく染まったと思います。

染めQで靴の色を替える工程②
もう片方も仕上げて完成です。

参照:染めQテクノロジィ

染めQで古い靴を完全リニューアル


染めQで靴の色を替える工程④
見事に真っ黒になりました!

光沢がある黒ではなく、マットな仕上がりに!スプレー直後の印象とは少し違いますね。

でも、完全に生まれ変わりましたよね?

まるで新品みたいです。

染めQを使えば、古い靴をリペアどころか新品同様に変えることができますよ。

読者のみなさまも、染めQでスニーカーを自分の求めている色に塗り替えてみてはいかがでしょうか?

染めQの購入はAmazonがお得!店頭で買うよりも300円ほど安いです。



最後に


染めQは、ファッションアイテムのリメイクにも大いに役立ちます。本革のバッグも、合皮のスニーカーも、ソールのゴム底も見事に染まりました!

スニーカーは120mlくらいの量で足ります。264ml入りの半分の量で十分です。

染めQは「ここの色がこうだったら、もっといいのに!」といった理想を叶えてくれる素晴らしい製品。

スプレーするだけというとても簡単な作業ですが、きっと楽しくて仕方なくなるでしょう。

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ