セブンイレブンの冷凍焼き餃子がうまい!タレは酢胡椒が合うな。


【スポンサーリンク】



セブンイレブンの冷凍焼き餃子。これがネットで美味しいと評判なんですよ。

NAVERまとめでも、焼き餃子は見事にランクインしております。セブンイレブンの冷凍食品は、本当に美味しいと世間から認められていますね。

焼き餃子は本当に美味しいのでしょうか?

セブンイレブンの冷凍食品「焼き餃子」

セブンプレミアムの焼き餃子は5個入りで税込108円です。本当に安いですよねー。カロリーは一袋あたり174kcalなのでヘルシー。

ただ、安さでいうと業務スーパーの冷凍食品「肉肉餃子」には敵いません。30個入りで税抜198円ですからね。

セブンイレブンの焼き餃子も安いのですが、お店と比べると格安という感じです。

【参考記事】業務スーパーの餃子が30個入り198円という衝撃価格

さて、これ調理が簡単でして袋のままレンジに入れるだけ。うっかり袋を開けないように気をつけてください。

500Wで約1分30秒、600Wで約1分20秒です。たこ焼きやチャーハンと比べて加熱時間が圧倒的に短い。すぐに食べられますね。

【参考記事】セブンイレブンのたこ焼きが絶品!冷凍食品のクオリティと思えない。

温めている間にタレを用意しましょう。さすがに餃子のタレや醤油はついてません

会社の休憩室で食べるときに困るかもしれないですね。明石家さんまさんのように醤油を持ち歩かないとダメですよ。

セブンイレブンの冷凍餃子。

冷凍食品ですけど焼き色がしっかりついています。ただ、この写真だと美味そうな感じがあまり伝わりませんね。

セブンイレブンの餃子がうまい!

なので裏返しました。今回はこのスタイルにします!白い餃子の皮に白いお皿を合わせるという凡ミス。早く食べたかったので仕方ない。

醤油、お酢、ラー油をお好みでというタレではなく巷で話題のタレを用意しました。

話題のタレの作り方は極めて簡単。お酢に大量の胡椒を入れるだけで簡単にできる「酢胡椒」で頂きます。

餃子の絶品タレ「酢コショウ」

余談ですが、まずい餃子と巡りあってしまったときは酢コショウで対応するといいですよ。なんとかなります。笑

では感想に入ります。

セブンイレブンの焼き餃子はジューシーで美味しいですよ。国産の鶏肉と豚肉を使っているとのこと。キャベツの食感もしっかりあります。

皮にものすごく小さな黒い点がついているのですが、皮にも胡椒が練り込んであるのかもしれません。スパイスが効いてます。

酢コショウとも相性抜群でした。ひとつ普通に醤油で食べたんですけど、酢胡椒のほうが好みです。

若干、ニンニク臭が気になります。食べる場所や時間帯には注意が必要です。

セブンイレブンの冷凍食品は、焼き餃子も文句なしの美味しさですよ。これが、108円でいいんですかね?コンビニグルメ、ハンパないです。

安くて美味しい「セブンイレブン 冷凍食品」の評判まとめ(NAVER まとめ)
意外と知らない?”酢コショウ”で食べる餃子が格別にうまい!!【ギョウザ】(NAVER まとめ)

■コンビニ:セブン-イレブン
■商品名:焼き餃子
■価格:108円(税込)
■内容量:85g
■カロリー:174kcal

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ