【冷凍食品】オーマイの「五穀ごはんとハンバーグのロコモコ」をレビュー。


【スポンサーリンク】



日本製粉株式会社のオーマイ いまどきごはんシリーズは、カフェのようなワンプレートランチを手軽に食べられる冷凍食品です。

今回、私が選んだのは「五穀ごはんとハンバーグのロコモコ」です。


ヘルシーな五穀ごはんで味わうデミグラスソースで仕上げた人気のハワイアンメニュー。

スーパーで税込306円で購入しました。

家庭では作りにくいメニューを低価格で味わうことができる冷凍食品の素晴らしさでございます。

オーマイ 五穀ごはんとハンバーグのロコモコ



オーマイのいまどきごはんシリーズは人気のトレー入り冷凍食品です。

電子レンジで温めるだけですぐに食べられます。そして、食べ終わったら容器を捨てるだけなので楽チンです。

中身は

  • 五穀ごはん
  • デミグラスハンバーグ
  • 目玉焼き
  • 赤パプリカ
  • 黄パプリカ

  • となっています。

    加熱時間は

  • 500W:5分30秒〜6分
  • 600W:5分〜5分30秒

  • なかなか長い時間、電子レンジを独占してしまうことになるので職場の休憩室とかだと少し気まずいかもしれません。


    加熱後の五穀ごはんとハンバーグのロコモコです。

    フィルムを破った瞬間、アツアツの蒸気に襲われました。火傷しないように気をつけてください。

    肉と野菜の旨みを封じ込めた直火焼きハンバーグ。完熟トマトの酸味と旨みが決めてのデミグラスソースでジューシーに仕上げました。

    引用:オーマイ 五穀ごはんとハンバーグのロコモコ | 日本製粉株式会社


    ハンバーグにデミグラスソースがたっぷりかかっています。目玉焼きは、黄身が半熟トロトロです。

    ハンバーグと目玉焼きの味に文句はありません!しかし、具の量に対して五穀ごはんの量が少ないです。

    一面にびっしりと敷き詰められているものの層が薄っぺらい。最後は、ハンバーグだけで食べる始末。

    オーマイの五穀ごはんとハンバーグのロコモコを税込400円くらいで売っているスーパーもあります。牛丼の並盛と比べると、やはり物足りなさを感じてしまうのです。

    商品のクオリティには満足しました。

    最後に


    いまどきごはんシリーズは、カフェのようなおしゃれなランチを自宅で簡単に食べられる冷凍食品です。

    去年、オーマイの「直火焼きハンバーグのロコモコ」という商品を食べていました。

    【参考記事】【冷凍食品】オーマイの「直火焼きハンバーグのロコモコ」を食べてみた。

    見た目もカロリーもほとんど変わりません。でも、味は五穀ごはんとハンバーグのロコモコのほうが上だと思います。

    ■メーカー:日本製粉株式会社
    ■商品名:オーマイ 五穀ごはんとハンバーグのロコモコ
    ■内容量:300g
    ■カロリー:1食当たり414kcal


    【スポンサーリンク】





    コメントを残す

    このページの先頭へ