自家製麺がウリの「ゆで太郎」で学んだ、そばの4つの効能とは?


【スポンサーリンク】



ゆで太郎。青い看板がよく目立ち、自家製麺をウリにしている立ち食いそばチェーン店です。

ゆで太郎のそばが美味しい。そばの効能とは?

実際は、立ち食いそば屋ではありません。ちゃんとテーブル席があって家族連れでも入りやすい。「挽きたて、打ちたて、茹でたて」が魅力で美味しいそばを安価で頂けます。ちなみに、定番のかけそばが320円。

GW半ば、コメダ珈琲戸田公園店で友人と仕事の話をしました。日が暮れ、店を出た私たちは、近くにあった「ゆで太郎 戸田新曽南店」で夕食を済ませました。

ゆで太郎 戸田新曽南店。

私は「そば派」ではなく「うどん派」なので、外食で久しぶりにそばを食べました。注文したそばを待っている間、そばの効能について書かれた紙を発見。ちょっとメモをしたので、そばの効能を4つのポイントに絞ってまとめてみました。

1.生活習慣病の予防

そばには、高血圧や動脈硬化などの改善に効果があるルチンが豊富に含まれているため、生活習慣病を予防する効果を期待できます。ルチンには、血中コレステロール値を減少させる効能があります。

2.脂肪燃焼の効果

そばには、脂肪を燃焼しエネルギー化するビタミンB2が多く含まれています。さらに、糖質を分解するビタミンB1も白米の4倍も含まれています。そばがダイエットに効果的といわれている理由です。

3.体に不可欠な良質なタンパク質

そばには、体に良い高品質植物性タンパク質が白米の約1.4倍、小麦粉の2倍も含まれています。良質なタンパク質は、筋肉や血液、皮膚、髪の毛など体を作る上で欠かせませない栄養素です。

4.美容効果も期待できる

そばには、シミやソバカスの原因となるメラニン色素を抑える働きがあり、美白や美肌にも効果があります。食物繊維も豊富に含まれているため、便通がよくなり老廃物の排出を促します。

そばは体に良いとよく聞くけれど、そこまで好きな食べ物ではないので詳しい効能について知りませんでした。たまには、外食でそばも良いものです。ゆで太郎のそばは麺がしっかりしているため、食べ応えがあります。

そばの効能は素晴らしいですね。ただし、ゆで太郎は、そば粉の割合が約55%とのことなので、この効能を得られるかどうかは少し疑問が残ります。



【ゆで太郎 戸田新曽南店】
ジャンル:そば
最寄り駅:埼京線戸田公園駅から1500m
TEL:048-229-3270
住所:埼玉県戸田市氷川町1-5-5
営業時間:24時間営業
定休日:年中無休

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ