九州の人気ラーメン店!銘店伝説「博多だるま」を食べてみた。


【スポンサーリンク】



有名店のラーメンの味を自宅で楽しめるアイランド食品の銘店伝説シリーズ。

僕は過去に同シリーズの吉祥寺の人気店「ホープ軒本舗」と横浜家系の元祖「吉村家」を食べました。

アイランド食品の銘店伝説「ホープ軒本舗」①

アイランド食品の銘店伝説「吉村家」①

いずれもおいしかったですよ。やっぱりインスタント麺とは違います。生麺を使っているので本格的な仕上がり

で、今回は九州の人気店「博多だるま」を食べてみましたので、その感想を書きたいと思います。

ウマい袋麺シリーズ!アイランド食品の銘店伝説「ホープ軒」を食べてみた。
家系の味を家庭で楽しめる!アイランド食品の銘店伝説「吉村家」

銘店伝説の博多だるま


アイランド食品の銘店伝説「博多だるま」①

博多だるまは昭和38年創業。福岡と大分を中心に複数の店舗を展開している人気ラーメンチェーン。最近、カップ麺にもなったお店です。

自分史上最強のカップ麺「博多だるま」 – エキサイトニュース

知名度もだいぶ上がってきたのではないでしょうか?

僕は知りませんでしたが…。博多のとんこつラーメンといえば「一風堂」や「一蘭」のイメージが強いです。

ちなみに、博多だるまのカップ麺はセブンイレブンに売っています。僕は食べたことがありません。なので、博多だるまの味を体験するのは銘店伝説が初めて。けっこう楽しみ。

アイランド食品さん、名店の味を再現してくれてありがとうございます!先日、記事もリツイートして頂きましてん。


決してPR記事ではありませんよ!

アイランド食品の銘店伝説「博多だるま」②

さて、銘店伝説の博多だるまは半生細ストレート麺。そして、1人前の麺の量は100gです。

ホープ軒本舗と吉村家は生麺で、1人前の麺の量は110gとなっています。博多だるまの内容は少し違いますね。

感想


アイランド食品の銘店伝説「博多だるま」③

背脂たっぷり超濃厚豚骨スープ!博多の味わい極細麺。創業以来守りつづける伝統の味。博多っ子が愛してやまないインパクトのある名店の味わいをお楽しみください。

パッケージより引用


こちらが銘店伝説の博多だるまの完成したもの。トッピングはお好みで。ネギと海苔さえあれば、なんとかなると思います。

アイランド食品の銘店伝説「博多だるま」④

博多ラーメンといえば極細麺。(見事なまでに麺ほぐれていませんね…)

一口すすってみると、かなり伸びていることに気がつきました。麺のゆで時間は45秒〜1分とパッケージに書いてあったので、45秒にしたんですけどね…。

かためが好みの人は30秒くらいでもいいかもしれません!

あと、スープもけっこう薄かった…。270ccのお湯で割るように書いてありますが、濃いめは好きは250ccくらいが良さそうな気がします。

まあ、好みの問題があるのでなんとも言えませんが…。

スープはたっぷりの背脂がきいていておいしい。そして、豚骨特有のニオイもうまく再現できています。やっぱり極細麺は食べやすいですね。あっという間に平らげてしまいました。

今度は自分好みの味に仕上げたいと思います。



終わりに


地方の名店の味をこうして気軽に体験できるのはありがたいことですね。

博多だるまは、実際に店舗で味わったことがないため、あくまでも銘店伝説の博多だるまとしての評価しかできないですけど。

1人前150円くらいなのでコスパ最高。

■製造者:アイランド食品
■商品名:銘店伝説「博多だるま」
■内容量:100g
■カロリー:515kcal

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ