テーブルマークの冷凍食品「油そば」を食べてみた。

テーブルマーク株式会社といえば、冷凍食品の「ごっつ旨い大粒たこ焼」が有名です。

口コミやネット上でたびたび話題になっている人気商品。中のとろ〜りとした仕上がりは、本場のものと勘違いしてしまうほど。

本当に美味しいのでおすすめですよ!

【参考記事】No.1のテーブルマークとコンビニの冷凍たこ焼きの違いを調べてみた。

さて、そんなテーブルマークの「油そば」が気になったので食べてみました。

テーブルマークの油そば

テーブルマークの冷凍食品「油そば」①

冷凍食品の油そばってあんまり見かけないような気がします。

焦がし風味の醤油だれと、辣油、ねぎ油、酢を太めの平打ち麺に絡ませて食べる人気の油そば。チャーシュー、わかめ、メンマとトッピングも充実。しっかり混ぜてたれを麺に絡ませ、熱々をお召し上がりください。

引用:油そば | テーブルマーク株式会社

油そばと聞くと、吉祥寺の名店「ぶぶか」を思い浮かべてしまいます。だから、こってりとした印象なのです。

参照:ぶぶか 吉祥寺北口店 – 食べログ

香りひきたつ油そばとは、どのような感じなのでしょうか…。

冷凍食品は何と言っても手軽さが魅力。こちらの油そばも外袋のまま温めるだけで食べられます。

切り込みを入れることを忘れずに!

感想

テーブルマークの冷凍食品「油そば」②

電子レンジで加熱すること5分。トレーが熱々なので気をつけてください!

香りひきたつ油そばということで、外袋を開けた瞬間にいい香りがしてくるかと思いきや…。

そうでもない!見た目もお世辞にも美味そうとは言えないです。

たれが一部に集中しているのでよく混ぜます。

テーブルマークの冷凍食品「油そば」③

が、あまり混ざりません!色にムラがありまくり。

それで、味のほうは酢がきいているせいか冷やし中華っぽさがあります。ワカメも油そばには合わない気が…。

平打ちの麺はコシがあって美味しいですけど、味つけがパッとしませんでした。

冷凍食品は手軽でありがたいけど、油そばはお店で食べるのがいいかもしれません!

ぶぶかの味もカップ麺で楽しむことができます。私は、食べたことがないのでおすすめではできませんが、気になる方は試してみてください。

最後に

冷凍食品ではありませんが、日清食品の台湾まぜそばは本格的で美味しかったです。

日清食品「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」④

【参考記事】日清食品の袋麺「まぜ麺の匠 台湾まぜそば」を食べてみた。

袋麺と比べると、やはりクオリティに差がかなりあるなあ、と思いました。

久しぶりに、ぶぶかの油そばでも食べたいなー。

■製造者:テーブルマーク株式会社
■商品名:油そば
■内容量:229g
■カロリー:396kcal

関連記事

  1. 日本一のつけ麺が袋麺に!銘店伝説「中華蕎麦とみ田」を食べてみた。

  2. ニオイが強烈なカップ麺!エースコックの「ギョーザパンチ」を食べてみた。

  3. 不思議なカップ麺!「極みのスーパーカップ1.5倍 超まろ豚骨ラーメン」

  4. 札幌にある小さな店の味噌ラーメン!銘店伝説「桑名」を食べてみた。

  5. ニュータッチのカップ麺「凄麺 新潟背脂醤油ラーメン」を食べてみた。

  6. 家系の味を家庭で楽しめる!アイランド食品の銘店伝説「吉村家」。

  7. 埼玉にある塩ラーメンの名店!銘店伝説「ぜんや」を食べてみた。

  8. 玉ねぎ最高!日清食品の麺ニッポン「八王子ラーメン」で定義を学ぶ。

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP