白目が充血して角膜がぶよぶよ!腫れによる違和感の対処法は?


【スポンサーリンク】



いきなり右目に違和感を覚えました。ゴミでも入ったのかと思ったのだけれども痛みはありません。

鏡で見てみると、右目の外側の白目が充血しています。しかも、角膜が腫れてぶよぶよの状態に。

指で触ったらぷにぷにするという異常事態です。

このトラブルの原因は何なのでしょうか?

白目の充血とぶよぶよになる原因は?


t_eye_a13
「目をかいたり、こすったりしてはいけません」という小さい頃から何度も聞いたことがあるフレーズ。

目は少しこするだけで表面に小さな傷がつきます。これが目が充血する原因のひとつ。

目に傷ができるとバリア機能が低下して、感染症にかかりやすくなります。そして、目の感染症の中で最も多いのが結膜炎です。

その多くの場合がアレルギー性結膜炎となっています。アレルギー物質は人によって異なります。

  • 花粉
  • ダニ
  • ほこり
  • ハウスダスト

  • 代表的なアレルギー物質の例。花粉症のシーズンに白目が充血して、角膜がぷにぷにしたり、ぶよぶよしたりするのはアレルギー性結膜炎の一種なのです。

    角膜が腫れたときの対処法


    -shared-img-thumb-25TN_glassnonakanokooritosuiteki_TP_V

    痛みはなくとも、角膜がぶよぶよに腫れていると違和感が気になります。

    僕の場合、右目の白目の外側が充血し、角膜がゼリー状になってしまいました。かゆくてこすってしまったのが原因です。

    右目の外側なので左を向く分には気にならないのですが、右を向くと腫れた角膜がよって非常に気になってしまいます。

    とにかく気になるので、応急処置を施してみました。

    角膜は腫れ冷やすことによって緩和します。冷やすことで腫れがひくからです。

    ポリ袋に家庭用の氷を一粒入れて、口を縛ります。それをキッチンペーパーやティッシュにくるんで、まぶたの上から当てるだけ

    数分間、冷やすだけで腫れはひきます。違和感がなくなって見やすくなりますよ。



    最後に


    冷やすときの注意点!

  • アイスノンや保冷剤を直接当てるのはやめましょう!

  • 0度以下に冷えてしまうので危険!氷がおすすめです。

    僕は花粉症の時期によく白目が充血して角膜がゼリー状になってしまうため、この方法を何度も試してきました。

    だがしかし、あくまでも応急処置です。しっかり原因を突き止めるためにも眼科を受診しましょう。

    有害微粒子99.94%除去 高性能空気清浄機「イオンフロー50」

    花粉症やアレルギーでお悩みの方には空気清浄機が欠かせません!イオンフロー50は「Scientific Reports」に掲載された優れモノ。気になる方は要チェックです。

    【スポンサーリンク】



    【関連記事】




    コメントを残す

    このページの先頭へ