何か挑戦してみようと思う!マイケル・ジョーダンの名言。


【スポンサーリンク】



新年あけましておめでとうございます。今年もSOMEの個人メディア「OFFICE SOME」をよろしくお願い申し上げます。

さて、新年一発目ということで何を書こうか迷っていました。初詣のおかげさまでアクセスを集めている神社仏閣の情報を発信しようと思ったのですが、やっぱりやめました。

先ほど、WOWOWでマイケル・ジョーダンの番組を見たので、景気づけにバスケの神様の名言をご紹介します。

マイケル・ジョーダンの名言

きっと何かに挑戦したくなる一年になるでしょう!

マイケル・ジョーダンの名言を聞くと何かしたくなる


Jordanさん(@jumpman23)が投稿した写真


何かを始めるのは怖いことではない。怖いのは何も始めないことだ。


偉人が口をそろえて言う言葉です。成功者は挑戦したから成功しています。何もしなければ失敗はしません。だけど、悔いはきっと残るでしょう。

私は9,000回以上シュートを外し、300試合に敗れた。決勝シュートを任されて26回も外した。人生で何度も何度も失敗してきた。だから私は成功したんだ。


バスケの神様といわれているマイケル・ジョーダンでさえ、たくさんの失敗をしています。でも、逆に、たくさんの失敗をしたからこそ成功できたのです。ユニクロの柳井氏だって1勝9敗といっています。失敗なんて屁みたいなもんなのかもしれません。

成功を学ぶためには、まず失敗を学ばねばならない。


失敗は成功のもと。しかし、失敗しても何がダメだったかを検討しなければ意味がないです。失敗を活かすから成功があるのだ、ということを忘れてはなりません。

失敗を学ぶためにも挑戦が必要です。ちょっとばかし勇気を振り絞って一歩目を踏み出してみよう!

私は大事なショットを外した後のことなんて考えたことがない。もし考えたならいつも悪い結果を思ってしまうからさ。


挑戦を始める前に成功するか失敗するかなんてわかりません。確かに、深く考えすぎると悪い方向ばかりに思考はいってしまいがちです。とにかく動き始めることが大切なのだろう。

挑戦することを恐れるな、自分が挑戦しないことを恐れろ。


告白を恐れるな、告白しないことを恐れろ。学生時代に戻れたら、あの子に告白したい、なんて後悔をしている人がけっこういます。告白してフラていた方がどこか清々しいと思いませんか?それに告白していたら、あの子と付き合えていたかもしれませんよ。

臆病な自分にはなりたくないので、挑戦し続けたいと思います。

終わりに


Jordanさん(@jumpman23)が投稿した写真


バスケの神様ことマイケル・ジョーダンの名言はまだまだあります。今回は「挑戦」「成功」「失敗」にピックアップしてみました。

シンプルだけど刺さる言葉ばかりです。あなたの何かに挑戦してみたくなったのでは?僕はすでにECサイトの準備をしています。おもしろいことを仕掛けていくつもりです。

「BASE」なら無料でネットショップを開業できます。何かを売りたいと思うなら、すぐにECサイトを立ち上げてみるのもいいかもしれません。

無料ネットショップ開業「BASE」

2016年、あなたは何に挑戦しますか?

なんか自己啓発みたいになってしまいましたね。自己啓発はあんまり好きじゃないんですけど、偉人の言葉はけっこう好きなんですよ。こういった万人受けするコンテンツも増やしていこうと思います。

よろしくお願いします。

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ