いなばの缶詰「とりそぼろとバジル」を使った簡単スタミナ丼の作り方。


【スポンサーリンク】



みなさま、いなばの缶詰をご存じでしょうか?

タイカレーシリーズが有名で、そのまま食べても美味しいし、アレンジにも使えてとても便利!

百均で買えるからコスパも最高です。

で、今回は、いなばの「とりそぼろとバジル」を使った簡単アレンジ料理を紹介します。

まな板も包丁も使わない超簡単メニューですよ!

用意するもの


いなばの「とりそぼろとバジル」①
  • とりそぼろとバジル 1缶
  • ご飯 1杯分
  • 卵黄 1個
  • 青ネギ 少々

  • 以上の材料を使って「スタミナ丼」を作ります。

    所要時間は5分もあれば十分です。

    手順


    1. いなばのとりそぼろとバジルの缶詰の中身を容器に移して、電子レンジで30秒ほど加熱します。

    2. 温まったとりそぼろとバジルをあったか〜いご飯の上に乗せます。

    3. いなばの「とりそぼろとバジル」②
    4. 真ん中にドーンと卵黄を乗せましょう!青ネギを全体に散りばめたら完成です。

    5. いなばの「とりそぼろとバジル」③

    どうでしょうか?このようにめちゃくちゃ簡単にスタミナ丼ができますよ!

    感想


    いなばのとりそぼろとバジル缶は、ガパオの本場のタイで製造されているのでけっこう辛いんです。

    だけど…

    いなばの「とりそぼろとバジル」④
    生卵を全体に絡めるとマイルドな仕上がりになって食べやすい

    ガパオライスにして食べるのが飽きたという人は、こちらのスタミナ丼を試してみてください!

    辛さが気にならなくなるので子供でも食べられると思いますよ。

    調理に手間がかからない、予算200円以内の激安料理です!

    【関連記事】【節約飯】焼きとりの缶詰で作る「ねぎ玉マヨ焼き鳥丼」が最高!



    ■製造者:いなば食品株式会社
    ■商品名:とりそぼろとバジル
    ■内容量:115g
    ■カロリー:100g当たり143kcal

    【スポンサーリンク】



    【関連記事】




    コメントを残す

    このページの先頭へ