【100均】NATOタイプ腕時計ベルトでチープシチズンをアレンジ!


【スポンサーリンク】



現代人の暮らしに欠かすことができない「100均」。

商品のバリエーションも、100円ショップが流行り始めた頃よりもだいぶ変わってきています。

「この商品が100円でいいのか」と目を疑ってしまうモノも中にはあるでしょう。

例えば…


NATOタイプの腕時計ベルトも100均で買うことができます。こちらは、ダイソーのPBとして販売されている商品です。

人気の商品で品切れの店舗も続出しているとのこと。

私は、数店舗めぐって3種類手に入れることができました。小さい店舗は品切れで、いずれも大型店舗で購入。

NATOタイプの腕時計ベルトは、2色ストライプのタイプAが3種類、3色ストライプのタイプBが3種類の全6種類となっています。

素材はナイロン、ベルト幅は20mm。

ダイソーのNATOベルトを使って、シチズンの低価格路線「Q&Q」の「Falcon(フォルコン)」をタイメックスのウィークエンダー風にアレンジしてみました。

ダイソーのNATOベルトでアレンジ



昨年、ブームを巻き起こした1,000円前後で購入できるチープカシオ。

その陰で密かにシチズンの低価格路線「チープシチズン」もブームになっていたのをご存知でしょうか?

Q&Qは、Quality(品質の良いものを)&Quantity(より多くの人へ)のもと環境にやさしいソーラー電源時計と時刻合わせ不要の電波時計を中心とし、またHELLO KITTYや、スヌーピーでお馴染みのPEANUTSなど幅広く商品を揃えています。

Q&Qウオッチサイト



チープシチズンの人気モデルのフォルコンです。パッケージで「シチズン時計株式会社」と「日本製ムーブメント使用」の文字をしっかりと確認することができます。

確かな品質なのにチープカシオと同じく1,000円前後で購入可能です。


ただ、Q&Qのフォルコンはベルトがビニール系の合皮素材のため、非常に安っぽい。

というわけで、ダイソーのNATOベルトでカジュアルに変身させてみました。


  1. 工具でバネ棒を外して、ベルトを取る
  2. バネ棒を元に戻す
  3. NATOベルトを通す


完成!

もともと付いていたベルトが18mm、ダイソーのNATOベルトが20mmなので通りづらさはありましたが、問題なく交換できました。

100円だけど、安っぽい感じはありません!

ダイソーのNATOベルトでカスタムを楽しんでみてはいかがでしょうか?





最後に


100均のNATOベルト。正直あまり期待していなかったのですが、クオリティが高いので普通に遊べます。

全種類を揃えても648円ですので、見つけたら買っておいて損はないアイテムです。

【スポンサーリンク】






コメントを残す

このページの先頭へ