七福の湯 戸田店(戸田/温泉)週末は大混雑!口コミとクーポン情報。


【スポンサーリンク】



埼玉県戸田市に「七福の湯 戸田店」という天然温泉があります。何度も通っているお気に入りの温泉のひとつ。

七福の湯 戸田店
新潟県上越市と群馬県前橋市に1店舗ずつ合計3店舗あるチェーン店です。

地下1400メートルから湧出した天然温泉「七福の湯 戸田店」は、一日中でも楽しんでいただける温泉スポットとして、皆様にご利用いただいております。11種類のお風呂のほか、関東地域初の本格的岩盤施設「チムジルバンスパ」もお楽しみいただけることができます。ご家族で、ご友人同士で、ゆったりとした時間をお過ごしください。

引用:天然温泉 七福の湯 戸田店


友人たちとの間では「七福の湯がいちばん良い温泉だと思う」と話題になるほど素晴らしい温泉施設。

平日の夕方以降や休日は、高確率で大混雑しているので地元でもかなり人気の温泉であることは間違いないでしょう!

大混雑の炭酸風呂


七福の湯 戸田店には、11種類のお風呂があります。その中でも、炭酸風呂は群を抜いて人気があり、常に混雑している印象です。

お湯に溶け込んだ微炭酸で血流を促進させることによって、様々な効果を促すことができます。炭酸風呂は本場ドイツ・東欧で「心臓の湯」と呼ばれ古来から病気の治療にも使われています。健康で長寿を望むならたった5分の入浴で血流が4倍にもなると言われている炭酸風呂がおすすめです。

引用:お風呂施設・リラクゼーション|天然温泉 七福の湯 戸田店


炭酸風呂は、10人ほどがゆったりと疲れるほどの広さしかありません!そのため、空くまで他のお風呂に浸かって時間をつぶしている人も多い。

でも、たまに無理やり入ってくる人もいます…。それなりに歳を重ねた男性たちが所狭しと湯船に浸かっている光景は傍から見るとあまりにもおぞましい…。

そこまでして浸かりたいと思うほど、七福の湯の炭酸風呂は気持ちいいのです。一度浸かれば、病みつきになること間違いなし!

お湯に溶け込んだ微炭酸が血流を促進くれるので本当に疲れがぶっ飛びます。

源泉でお肌がスベスベ


七福の湯 戸田店は、地下1400メートルから湧き出ている源泉が自慢の天然温泉。

泉質は、美人の湯と言われているだけあり、本当にお肌がスベスベになります!。塩分が強めの黒湯ですぐに体がポカポカと温まり、肌がキュキュッとなります。

しかも、効能はそれだけではありません!

効能

神経痛・筋肉痛・関節痛・五十肩・運動麻痺・関節のこわばり・うちみ・くじき・慢性消化器病・痔疾・冷え性・病後回復期・疲労回復・健康増進・きりきず・やけど・慢性皮膚病・虚弱児童・慢性婦人病などに効果があるといわれています。

引用:効能・効果|天然温泉 七福の湯 戸田店


内風呂、露天風呂、岩風呂、壷湯は、すべて天然温泉で熱湯とぬる湯があるので、自分の好みに合わせて選択可能。高温サウナと塩サウナでじっくり汗を流すこともできます。

ジェットバスやスーパージェットバスもおすすめです。水流で肩や腰、足のコリをほぐしてリフレッシュ!

七福の湯 戸田店は、お風呂の種類がたくさんあるので充実した時間を過ごすことができるでしょう。

七福の湯 戸田店へのアクセス


七福の湯 戸田店は、埼京線戸田公園駅と京浜東北線川口駅のちょうど中間あたりに位置しています。いずれの駅からもバスでアクセス可能です。

公共の交通機関よりも車のほうが行きやすい場所だと思います。

外環自動車道「外環浦和IC」から10分ほどで到着。夕方は、周辺の道路が混雑するのでもう少し時間がかかるでしょう。

駐車場は、十分な広さが確保されています。しかも料金は無料なので安心!

平日は、満車になっていることはほとんどありません。しかし、土日祝日は駐車場待ちが発生することも…。

そんな時は、やっぱり人が多くてゆっくりお風呂を楽しめないです。近くの温泉に行くのも選択肢のひとつ!

とりあえず、七福の湯 戸田店はそれだけ人気の温泉施設といえるでしょう。

最後に


今回は、埼玉県の人気温泉スポット「七福の湯 戸田店」を紹介しました。

こちらの施設なのですが、残念ながらクーポンはありません!

源泉、炭酸風呂、スーパージェットバスは本当に気持ちいいのでおすすめです。

ただ、土日祝日はかなり混雑するので少しためらいます。せっかく温泉に行くのなら、ゆっくり浸かりたいですからね。

本当にシャレにならないくらい炭酸風呂は混雑します。マジで笑えないほど!



【七福の湯 戸田店】

ジャンル:温泉
住所:埼玉県戸田市喜沢南1丁目4−56
TEL:048-445-2617
アクセス:JR戸田公園駅から徒歩25分
駐車場:あり(無料)

参照:天然温泉 七福の湯 戸田店

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ