蓮馨寺(川越/観光)小江戸川越七福神巡り 第五番の福禄寿を祀るお寺。

埼玉県川越市にある「蓮馨寺(れんけいじ)」に行ってきました。

蓮馨寺は小江戸川越七福神巡りのひとつで、第五番の福禄寿を祀っているお寺。

埼玉県川越市にある蓮馨寺①

駅方面から蔵造りの街並み、菓子屋横丁へ向かう道で出逢う蓮馨寺は、室町時代に創建された歴史ある浄土宗のお寺。

川越城主の母、蓮馨大姉が、安らぎの場を民衆にもたらすべく建てた寺で、以後、庶民の寺として親しまれてきた。

引用:蓮馨寺 – れんけいじ

JR川越駅や西武新宿線本川越駅から蔵造りの町並み方面へ向かう道中にある立ち寄りやすい観光スポットです。

蓮馨寺

IMG_2266

蓮馨寺は、450年近くの歴史がある浄土宗のお寺です。

河越夜戦後の天文18年(1549年)、武蔵国河越城主大道寺政繁の母・蓮馨によって開基。開山は大道寺政繁の甥にあたる感誉存貞上人。存貞上人は増上寺第十世法主となった。また源誉存応上人(増上寺の十二世法主)など代々、高僧が住職となった。

引用:蓮馨寺 – Wikipedia

安産や子育に霊験がある呑龍上人が祀られています。

呑竜(どんりゅう)は、戦国時代から江戸時代前期にかけての浄土宗の僧。

引用:呑竜 – Wikipedia

呑龍上人は、当山におられた存応(ぞんのう)(のちの観智国(かんちこくし)、徳川家康の宗教上の最高顧問)の直弟子で、以前より各地をめぐっては旱魃(かんばつ)で作物が取れず窮乏する地域にはその威神力によって雨を降らせ、飢饉で農家が困るとその子供たちをあずかり育て、あらゆる困りごとをたちまちのうちに解決し、多くの人々を幸せにした生き仏様です。現在でもその救いの御力にあずかる祈願を毎日受付けており、あらゆる願いを叶える祈願所として、善男善女を集めています。

引用:蓮馨寺について

川越名物の「呑竜デー」

毎月8日は、川越名物の「呑竜デー」という縁日が行われています。

  • 11時 大道芸能
  • 13時 宝井師匠講釈
  • とりわけ、蓮馨寺には安産祈願で訪れる人が多いそうです。

    まことや 蓮馨寺

    まことや 蓮馨寺

    蓮馨寺の境内に「まことや 蓮馨寺」という太麺やきそばのお店を発見しました。

    営業時間内だったのですが、すでに閉店していました。麺がなくなり次第閉店ということで人気があるのだと思います。

  • 並 300円(1玉180g)
  • 大 440円(1玉270g)
  • 特大 580円(1玉360g)
  • 値段は、とてもリーズナブルです。

    それで、調べてみたら、通りの挟んだ向かい側に本店があることがわかりました。本店は16時まで営業しているみたいなので、こちらが閉まっていたら足を運んでみてはいかがでしょうか?

    蓮馨寺は、川越のご当地B級グルメも堪能できる観光スポットです。

    参照:まことや 蓮馨寺 (太麺やきそば) – 食べログ
    参照:まことや 本店 – 食べログ

    名代焼だんご 松山商店

    名代焼だんご 松山商店

    さらに、蓮馨寺の境内には「松山商店」という大正創業の焼きだんごが名物のお店があります。

  • 焼きだんご 80円
  • いなり寿司 90円
  • のり巻き 80円
  • 大正創業の松山商店の名物は「焼きだんご」(80円)。境内には醤油の香ばしい香りが漂い食欲をそそる。その他にもいなり寿司(90円)やのり巻き(80円)等があり、参拝客や地元常連客の憩いの場となっています。

    引用:名代焼だんご 松山商店

    松山商店にも営業時間内に訪れたのですが、まったく営業している雰囲気がありません。この日は、参拝客も地元の常連客もいませんでした…。

    蓮馨寺に訪れた際には、松山商店の焼きだんごも要チェックです。

    参照:松山商店 – 食べログ

    蓮馨寺の駐車場

    蓮馨寺の駐車場

    蓮馨寺は、西武新宿線本川越駅から徒歩10分。駅から近い観光スポットです。

    広い境内に無料の駐車場スペースがあります。

    ただし、周辺は渋滞が発生しやすいゾーンです。

    渋滞にハマると厄介なので、車を利用する場合は気をつけてください!

    最後に

    蓮馨寺は、小江戸川越七福神のひとつです。

    小江戸七福神巡りをする観光客が増えているとのこと。蓮馨寺は、川越観光の際に外せない観光スポットでしょう。

    安産や子育のご利益があるので女性に人気があるお寺なんだとか…。

    通りを挟んだ向かい側にある「川越熊野神社」も有名な観光スポットなので、合わせていかがでしょうか?

    【参考記事】川越熊野神社(川越/観光)縁結びのご利益と足踏み健康ロードが有名。

    【蓮馨寺】

    ジャンル:観光,お寺,グルメ
    住所:埼玉県川越市連雀町7-1
    TEL:049-222-0043
    アクセス:西武新宿線本川越駅から徒歩約10分
    駐車場:有り(無料)

    参照:蓮馨寺 -れんけいじ-

    関連記事

    1. 行田にある「オートレストラン鉄剣タロー」は食品自動販売機の聖地。

    2. 川越観音長安寺って知ってる?川越の知られていない観光スポット。

    3. 西華(東松山/グルメ)デカ盛り店のしょうゆラーメンが昔ながらで最高!

    4. ゆにろーず大宮TS店(三橋/ラーメン)おすすめ!にんたまラーメンを知っているか?

    5. 忍城(行田/観光)関東七名城のひとつ!のぼうの城の舞台になった場所。

    6. いちげんの石焼きチャーハンは南浦和店が特別なの?@北戸田店

    7. 草加松原遊歩道(草加/観光)おくのほそ道の風景地は美しいスポット。

    8. 見頃はいつ?川越の紅葉スポット「喜多院」が観光客で混雑していた。

    人気記事

    カテゴリー

    アーカイブ

    PAGE TOP