珍珍珍 さいたま三橋店(大宮区/グルメ)お得なランチサービス。


【スポンサーリンク】



埼玉県さいたま市大宮区三橋にある「珍珍珍 さいたま三橋店」に行ってきました。

珍珍珍と書いて「さんちん」と読みます。変わった店名とインパクトのある看板が特徴的。


さいたま市立大宮西高校や埼玉県立大宮光陵高校、埼玉県立大宮南高校が近くにあるので、学生に愛されているお店でもあります。

そして、珍珍珍は私が学生時代に通っていたお店のひとつ。500円の学割ラーメンをよく食べていました。

久しぶりに行ったら、雰囲気がずいぶんと変わっていました。

珍珍珍のこだわり



学生時代と比べると、メニューの数がだいぶ増えたと思います。

でも、濃厚な「トンコク」スープがウリであることは変わりありません!

「北海道の味噌」「東京の醤油」「九州のトンコツ」がラーメンの味の根幹をなす三種の珍味と位置付け、『珍珍珍』と名付けました。さっぱり味の「江戸だし」とコクのある濃厚な「トンコク」、この二つのスープ作りに日々精進しています。

引用:珍珍珍 | 際コーポレーション


麺は関東では珍しい低加水麺(加水率31~32%)を使用。通常の麺は加水率38~43%です。

麺は茹でると、スープを吸って伸びてしまいます。珍珍珍では、スープを吸っても美味しく食べられることを念頭に置いているため、低加水麺を採用しています。

一方で、小麦の高騰や増税などの影響により、値段は徐々に上がっているのも事実。しっかりとしたこだわりがあるので、値上げもやむを得ないでしょう。

珍珍珍のお得なランチサービス


今回は、背脂たっぷりのトンコクスープがウリの「白そば」を注文しました。税抜670円。

珍珍珍 さいたま三橋店では、お得なランチサービスを提供中です。


【ランチタイム 11:00〜16:00】

  • 定食:ライスおかわり
  • ラーメン:小ライス

  • ランチサービスは平日のみ。お腹をいっぱいにしたい学生やビジネスマンには嬉しいサービスです。


    こちらが珍珍珍の白そば。背脂とガーリックチップがたんまり浮いています。

    味がしみ込んだメンマと、とろけるような食感のチャーシューは絶品で、コシの強い麺も相変わらず美味しかったです!

    ただ、ガーリックチップの多さが気になりました。昔は入っていませんでした。午後の仕事に影響を及ぼしそうな感じなので注意が必要です。


    ランチサービスの小ライスで、ラーメンライスを堪能して完食。ハイカロリーな昼食になりました。

    最後に


    珍珍珍のトンコクスープは少し変わりましたが、変わらず美味しかったです。

    いつの間にかウリになっていた大餃子も気になるので、また行きたいと思います。



    【珍珍珍 さいたま三橋店】

    ジャンル:ラーメン,ランチ
    住所:埼玉県さいたま市大宮区三橋4丁目15-1
    TEL:048-625-3288
    アクセス:JR大宮駅から2500m
    駐車場:有り(無料)
    定休日:年始

    【スポンサーリンク】






    コメントを残す

    このページの先頭へ