「練習」タグの記事一覧


【スポンサーリンク】



スポーツの練習は量より質が大事!1日30分で年間約180時間。

スポーツは、練習をちゃんとすれば、確実にうまくなります。 しかし、ただ長い時間、練習をすればいいというわけではありません! 上達のコツを知っているかどうかは、成長の速度に大きな違いになるでしょう。 そして、上達のコツがわ・・・

なぜ、サッカーの基礎を4対4のミニゲームで学ぶのが重要なのか?

プレ・ゴールデンエイジと呼ばれる4〜8歳は、サッカーの基本を吸収しはじめる最適な時期です。 この年代は、言葉で説明されたことを理解するのではなく、実際に体を動かして何事も学んでいくもの。 ドリブル キープ パスやシュート・・・

幼児年代のサッカー指導はゲームが中心!適した人数やピッチのサイズは?

私が、幼児年代のサッカー指導において大切にしているのは、ゲームをエンジョイすること。 子供たちにとって、いちばん楽しい練習はゲームです。 ゲームを通じて「ボールを追いかけて楽しい」「ゴールを決めたら嬉しい」といった体験が・・・

幼児のサッカー指導は遊びながら楽しさを伝えることが大切。

幼児のサッカー指導は忍耐である! サッカーの指導現場にいると、やる気がない子や言うことを聞かない子に対して、コーチや保護者などがイライラを我慢できず怒っている場面を目撃します。 その気持ちはわかります。でも、グッと堪えて・・・

トーキックで限界を感じたら…。子供がインステップを覚えるタイミング!

サッカーを始めたばかりの子供は、だいたい足のつま先を使う「トーキック」でボールを蹴ります。 いきなりインサイドやインステップでボールを蹴る子供はいないでしょう。 自然な歩くフォームでボールを蹴れば、つま先にしか当たらない・・・

リフティングが上達するコツはボールの中心を捉える練習をすること。

リフティングが上手な人がサッカーやフットサルも上手いとは限りません! なぜなら、サッカーやフットサルはゲームであり、チームでプレーするスポーツだからです。 卓越したテクニックを持っていても、優れた判断力や強いメンタルなど・・・

足裏を使ったボールキープとドリブルで脱フットサル初心者!

フットサル初心者は インサイドでボールを蹴る 足の裏でボールを止める この2つの基本ができるようになったら、どんどんゲームをしましょう! 敵がいる状態でこそ生きた技術が身につきます。それが上達へのいちばんの近道なのです。・・・


【スポンサーリンク】



このページの先頭へ