東京都八王子市にある八王子城跡は、関東でも屈指の心霊スポットとして知られています。

八王子城は、約400年前に大殺戮(だいさつりく)が発生した場所。

八王子城跡(心霊スポット)②
現在は、八王子城跡自然公園として整備されているのですが、心霊現象が発生したという聞き捨てならない噂があります

武士の霊のうめき声、女性や子どもやすすり泣く声を聞いたという情報も…。

八王子城跡の歴史的な背景


八王子城跡(心霊スポット)①
八王子城は、1590年に豊臣秀吉の軍勢により落城しました。

落城の間際に城内の婦女子たちは自ら死を選びました。婦女子たちは、短刀で自らの首を突き、御主殿の滝に身を投じたそうです。

八王子城は、たった一日で落城し、御主殿の滝から流れる川は三日三晩赤く染まったとのこと。

ゆえに、御守殿の滝のあたりがいちばん霊の波動が強い場所だといわれています。

女性や子どもが身を投じたとされている橋周辺でもの霊の目撃情報や声が聞こえるらしい…。

落城した6月23日、現在の7月24日付近は、地元の人でも八王子城跡に近づかないそうです。

関東屈指の心霊スポットといわれている八王子城跡に潜んでいる危険はそれだけではありません!

参照:八王子城 – Wikipedia
参照:八王子城跡 – 八王子市
参照:八王子城跡(心霊スポット写真館)

マムシや獣に気をつけろ!


八王子城跡(心霊スポット)③
マムシに注意!とのこと。

八王子城跡は大自然に囲まれているので、蛇くらいは当たり前のように出てくるのでしょう。

だけど、マムシは毒蛇なので十分に注意しなければなりません!

ニホンマムシの一般的な活動時期は4月下旬〜11月上旬

この時期に八王子城山で登山をする際は、なるべく肌を露出しない服装を心がけましょう。短パンやサンダルは厳禁!

ただ、マムシは頻繁に現れるわけではありません。御守殿跡の広場周辺で毎年1匹捕獲される程度みたいです。

参照:ニホンマムシ – Wikipedia

他にもこんな看板がありました!

八王子城跡(心霊スポット)④

近ごろ、野生動物の目撃情報が寄せられています。登山の際には、音の出るものを身につけて、注意して登ってください。


最初にこの看板を見た時、熊でも出るのかと思いました。

帰宅して調べてみたところ、八王子城山で熊が出たという話は聞いたことがないとのこと。

でも、すぐ近くの高尾山で熊が出現したことがあるので絶対に現れないとは言い切れないでしょう!

参照:高尾山で熊が出現する可能性はありますか? – Yahoo!知恵袋

ここでいう野生動物はサルやイノシシのこと。サルの出現は珍しくないそうです。冬期はエサを求めるイノシシに注意。

八王子城跡で登山や散策を楽しむ際は、霊だけではなくて、マムシや野生動物にも注意しないといけません!

参照:八王子城跡FAQ



最後に


お城巡りについて調べていたら、八王子城跡が関東屈指の心霊スポットであるという情報を見つけてしまいました。

お城は基本的に戦いがあった場所。だから、その手の噂話はつきものです。

登山や散策の際に、本当に気をつけなければならないのはマムシや野生動物のほう。

色んな意味で八王子城跡は危険がいっぱいなのであります。

それにしても、八王子城跡で撮った写真はブレたものが多い…。なぜかピントが合いませんでした。

八王子城跡(心霊スポット)⑤
これってオーブってやつですか?