東国三社巡りはパワースポットが目白押しなので女子におすすめです。


【スポンサーリンク】



東国三社巡りの記事をポツポツと更新してきました。巡った場所はすべて紹介できたと思うので、まとめ的な記事を書きたいと思います。

今回は、香取神宮と鹿島神宮、鹿島臨海工業地帯の夜景を見るためだけに足を運んでみました。

千葉県屈指のパワースポット「香取神宮」

【参考記事】無料駐車場あり。香取神宮へのアクセスは車がいい!千葉県屈指のパワースポットのご利益は?

茨城県鹿嶋市の鹿島神宮

【参考記事】鹿島神宮は開運パワースポット?車で行くなら無料駐車場がおすすめ。高速バスも便利!

下調べものほとんどせずにノープランで乗り込んだ。しかし、東国三社巡りをする場合は、よく調べてから行ったほうがよかったと少し後悔しています。

なぜなら、見逃した場所があまりにも多すぎるから。香取神宮では一番のパワースポットと呼ばれる要石を見逃し、「すべての始まりの地」といわれている鹿島神宮では東の一の鳥居を見逃した。

太平洋に面する東の一の鳥居は神秘的ともいわれています。間違いなく素晴らしいパワースポットだっただろうに。

鹿島神宮に訪れる際は、少し距離は離れていますけど、東の一の鳥居も合わせて見ることをおすすめします。「茨城県鹿嶋市神向寺588」で辿りつけるとのこと。

これは知らないと見逃してしまいますね。香取神宮と鹿島神宮はあまりにも素晴らしい場所だったので、また訪れたいと思っています。


いずれも、立派な木がたくさんあったので、とてもパワーを感じました。もう一社の息栖神社もパワースポットということなので、東国三社巡り=パワースポット巡りなのだなと思いました。

東国三社のひとつ息栖神社。

【参考記事】息栖神社は地味だけど東国三社のひとつ。茨城県の数少ない観光スポット。

女子はパワースポット好きが多いらしいので東国三社巡りは女子におすすめ!

鹿島神宮や息栖神社の近くには、日本有数の工場夜景スポットの鹿島臨海工業地帯があります。カップルの日帰り旅行なんかにもいいかもしれません。

工場夜景撮影は、日中にロケハンを済ませておくことをおすすめします。また、夜景の撮影には三脚が欠かせません。シャッタースピードが遅くなるため、手持ちだとブレた写真になってしまいます。



Amazonで売れてます!安い上に使いやすくいのでおすすめ。

そんなに高いものではないので、買っておいて損はありません。僕は、準備不足でいい写真は撮れなかったので再チャレンジしたいと思っています。

【参考記事】鹿島臨海工業地帯は有数の工場夜景スポット

終わりに

関東圏在住でも、千葉県の北東部や茨城県に観光に行く機会ってあんまりないと思うんですよね。目立った観光地が香取神宮と鹿島神宮しかないので。

今回、意を決して東国三社巡りをやってみたのですが、とにかく素晴らしかったです。パワースポットに興味があるわけではないんですけど、神聖な場所すぎてパワーを感じずにはいられませんでしたね。

パワースポットが好きという方には、ぜひ東国三社巡りをおすすめしたいと思います。その際は、下調べをしっかりしてくださいね。見どころを見逃したら大変ですから。

僕は、桜の季節か紅葉の季節にまた訪れたいと思っています。

きっと素晴らしいと思うので。

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ