ブログは簡単な資産形成?大学生のときに始めておけばよかったな、という話。


【スポンサーリンク】



資産形成という言葉を聞くと、どうも難しく考えてしまいがちです。多くの人にとって、一番身近な資産形成は積立貯蓄ではないでしょうか?

僕も、毎月バイト代や給料の一定額を貯金していました。しかし、日本の銀行は金利が低いので、そこそこの金額を預けてもほんの少ししかお金は増えません

ということで、僕がおすすめしたい資産形成方法があります。それはブログです。

ブログは、初期費用ほぼゼロかつノーリスクで始められる立派な資産形成方法だと、僕は思っています。

ひとつのブログで大金を稼ごう、というのは難しいかもしれませんが、一年くらい真面目に続けていれば月数万円稼ぐのはそんなに難しくないですよ。

ブログのネタは好きなことや趣味で大丈夫

ただどうでもいいことをブログに書いても意味がありません。それなら、SNSや日記で十分です。

ブログは「誰かの役に立つかもしれない」という情報を発信し続けることが大切

このブログは立ち上げて約8ヶ月。本腰を入れて運営を始めて4ヶ月目といったところです。最初のほうにゴミ記事を書きすぎてしまったので立ち上がりは悪いと思います。どう運営していこうか明確に決めておらず迷っていたので。

ですが、ここにきて徐々にアクセスが伸び、ようやく誰かの役に立てるブログになってきたなあ、という感じです。

副収入を目的としてブログを始めるのなら好きなことを書くだけでも問題ありません

旅が好きなら「ローカル線旅ブログ」でもいいですし、好きな食べ物が餃子なら「餃子ブログ」でもいいと思いますよ。

学生よ!青春18きっぷで旅をしろ!シェアという有効な使い方

時間を持て余している大学生におすすめ

で、僕がブログで稼げることを知って一番後悔しているのが「ああ、大学生のころにブログ始めてたらなあ」ということです。

本当に時間だけはありますからねえ。大学生って。

僕は、学生時代にたくさんの音楽を聴きましたし、たくさんの本を読みました。定期的に旅行にも行っていたので、ネタも十分に溢れていました。

今だからこそ思います。学生のころの自分よ、なぜ情報として発信しなかったんだと。

4年もあれば立派なブログに仕上げられます。というより、一年もあれば数万円くらい稼げることを経験上知っていますのでね。

ただ、一日一記事更新するぞ、というくらいの根気は必要ですけれども!

超有名な炎上ブロガー、イケダハヤト氏も「ブログで毎月2〜3万円を稼ぐのはそう難しくないよ、という話」もこう書いているので間違いありません。

大学生には、ブログを始めることをおすすめします。やがて自分の資産になりますよ。

終わりに

この間、大学時代からの友人とこの記事の内容のような話をしました。

「大学生のときにブログで稼げること知ってたら、授業中に記事書いてたと思うんだよね」と僕が言ったら共感してくれました。その友人とは、たくさん無駄な時間を過ごした仲なので。

暇な時間をすべてブログに費やしていたら、たぶん人生変わってましたね。もっと有意義な時間を過ごせた自信があります。

ということで、昔、面倒をみていた子が大学生になったのでブログを教えることにしました。

ネタは身近なところに溢れています。それこそ、学生食堂のメニューを全部制覇して情報として発信するだけでおもしろいわけですからね。

ブログを始めるのにリスクはありません。お金もほとんどかかりません。後は始めるか、始めないか、だけですね。

資産形成は貯蓄よりも自己投資がおすすめ!

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ