ブログは稼ごうと思って始めると続きませんよ。


【スポンサーリンク】



ブログで稼ぐ」というキーワードで検索をかける人がけっこういるようです。ブログでお金を稼ぐことは、たぶん誰にでもできます。

しかし、稼ぐことを目的にしてしまうと長続きはしないでしょう。ブログは割に合わないビジネスです。

編集者になる

やることがたくさんあります。ブログの運営には、主にコンテンツ創り、ネタ探し、プロモーションなどの能力が必要です。

つまり、クリエイター、スカウト、マーケター、という役割をこなさなければなりません。いわば編集者です。

写真を撮って、文章を書いて更新する。これだけでは稼げません。良いネタを発見して、できるだけ多くの人に記事を届けることが大切です。

時間がかかる

ブログは、何かと時間がかかります。ブログを始めてから安定して稼げるようになるまで時間がかかりますし、記事を仕上げるのにも時間がかかります。

ページ数やアクセス数が増えなければ、ブログで稼ぐことはできません。ページ数を増やすということは、たくさんの記事を書き上げるということです。

15分で書ける記事もあれば、2時間近く時間がかかってしまう記事もあります。たっぷり時間をかけて書き上げた記事がたくさんのアクセスを集めるわけではないのです。

ブログは、割に合わないビジネスだと思って始めたほうがいいですよ。

仕組みを理解する

ブログで稼ぐためには、仕組みをしっかり理解する必要があります。仕組みを理解して取り組めば、ブログで月に数万円くらいは稼ぐことができます。

月に数万円をブログで稼ぐことは難しくないですけど、生計を立てる水準まで稼ぐのはハードルが高い。

主婦やサラリーマンにとっては、月3万円の不労所得って大きいですよね?時給が1,000円であれば、30時間働かないといけません。1日3時間の勤務を10日間です。

それに比べて、ブログは一度育ってしまえば、ほぼ放置しても問題ないわけです。ブログは資産になります。しかし、労働は続けなければ、お金になりません。

これがブログで稼ぐ魅力だと私は思います。

継続は力なり

ブログは稼ごうと思って始めると続きませんよ。けっこうな労力が必要です。

簡単に稼げるようになるだろう、という軽い気持ちで始めるくらいならやめたほうがいいです。PVを集める記事を書き続けるのはけっこうしんどいので、だいたい挫折します。

継続は力なり。

稼ぐことよりも続けることを目的にしたほうがいいです。習慣化させてしまえば、そういう意識もなくなってしまうんですけどね。

それでは今日はこの辺で。

【スポンサーリンク】



【関連記事】




コメントを残す

このページの先頭へ