従業員各位へ。文章から伝わる人望がないであろう店長の人物像。

Twitterのタイムラインにおもしろい画像が流れてきました。

20160518074342

店長からアルバイトに向けて書かれたメッセージというか要望です。

こういった話題の投稿にはあまり興味がないんですけど、今回はあまりにも店長のメッセージが的外れなので論じてみることにしました。

店長からバイトへの要望に圧倒的ハズレ感を覚える「学校よりバイト優先?」「ブーメランかよ」異論を唱えるTL – Togetterまとめ

従業員各位へ

従業員各位へ

お疲れ様です

最近シフトの空きが多い様ですが何ででしょうか?

各自の都合があるのは分かりますが「店を回すこと」を最優先に考えてほしいです。

「きついから」とか「学校が家のことが…」とか皆同じですヨ!!

スタッフ1人1人が店に対して、シフトに対して責任を持って動いてください。(それもできないで店のどうこうを語るなッ!って話です)

(給与)お金もらってますよね?だったら各自それに似合う働きをしてください。

店長から指示して動くのは簡単ですが自分で考えて動く(判断する)ことができなければ自分自身が苦労すると思いますが…店長

内容は原文ママ。ただ、見づらかったので改行などは加えております。

まず「従業員各位へ」という謎の書き出し。「へ」を使うのであれば「従業員の皆様へ」でいいのに…。学校よりバイト優先や給料に似合う働きなど、なかなかツッコミどころが多い文章です。

容易に想像できる人望ない店長と働きがいのない環境

店が回らないのはマネジメントが下手だから。すなわち店長の実力不足。これに尽きるでしょう。

日頃からアルバイトが快適に働けるような環境を整えておけば、本来このような問題は起こりません。

シフトに空きが出るのは、そもそも人手不足だったり、店長の人望が足りなかったり、働きたいと思えるような環境ではないから発生する問題です。

例えば、一緒に働いて楽しくて人望が厚い店長だったらシフトに空きは増えるでしょうか?

答えはNO!店長を困らせないようにアルバイト同士が協力してシフトを埋めるはずです。

バイト先が本当に楽しい環境なら、友人や家族よりもバイトを優先する人が現れても不思議ではありませんよね?実際、僕の周りにそういう人がいましたから。

お金は欲しいけど、ここで働くんだったらら金いらねーみたいな感じの環境なんじゃないですか?

最後に

というより、こんな大事なことをホワイトボードを通じて伝える店長はやっぱりおかしい

コミュニケーション不足が招いた問題でしょうね。自分が蒔いた種なので自分で回収しましょう。

「私(俺)はこんなに頑張っているんだから、お前たちもついてこいよ」的な思想のリーダーは向いてないですよ。特に、ゆとり世代には響かない。

マネジメントもできてないんだから、説教する前に慕われる人間になる努力や楽しい環境づくりが先ですよ、どこの店長か知らんけど。

もしドラでも読むことから始めましょー。

関連記事

  1. 目標は逆算の思考で設定すると達成しやすい。明日のために今日何をすべきが重要である。

  2. 魔法のスパイス「サラダエレガンス」でファミポテを自宅で簡単に再現。

  3. 何か挑戦してみようと思う!マイケル・ジョーダンの名言。

  4. 眠たい。面倒くさい。全部花粉症のせいだ。

  5. 絶対的な成功法則について。挑戦しないと始まらない。闘わない奴等に笑われたっていいじゃないか。

  6. 若者の薄毛の原因は界面活性剤?シャンプーのしすぎはよくないという噂。

  7. 生死と向き合っているホームレスの言葉は重たい。人は見た目で判断される生き物だ。

  8. もう熱中症対策が必要な時期ですか。露出度が高い服装って逆効果なんですよ。

人気記事

カテゴリー

アーカイブ

PAGE TOP